野村総合研究所(NRI)と「NRI/IU暗号資産インデックスファミリー」を共同開発

野村総合研究所(NRI)と「NRI/IU暗号資産インデックスファミリー」を共同開発

2019年11月18日 – インテリジェンスユニット合同会社(IU) は株式会社野村総合研究所(NRI)とともに、暗号資産(仮想通貨)を投資対象として評価する際にベンチマークとなる、「NRI/IU暗号資産インデックスファミリー」を共同開発することで合意いたしました。
両社は今後成長が見込まれる暗号資産市場に着目し、暗号資産に関するノウハウを有するIUと金融ソリューションを提供するNRIが協業することにより NRI/IU暗号資産インデックスファミリーを開発していきます。またインデックスの算出にあたっては、欧州の金融ベンチマーク規制に則った、ドイツのMV Index Solutions社のインデックスプラットフォームを活用します。

NRI/IU暗号資産インデックスファミリーでは、最初のインデックスプロダクトとして、国内の暗号資産取引所に上場している日本円ペアを中心に構築した「NRI/IU暗号資産インデックス(円)」と、海外の暗号資産取引所に上場している米国ドルペアを中心に構築した「NRI/IU暗号資産インデックス(ドル)」を開発します。インデックスの対象となる資産は国内暗号資産取引所で上場しており、かつ、海外主要カストディで資産保全が可能な主要銘柄(現時点ではBitcoin、Bitcoin Cash、Ethereum、Litecoin、XRP)です。日次での評価は東京時間の午後3時に行い、日本国内およびアジアの機関投資家が暗号資産投資を行う際に、ベンチマークとして利用しやすいように設計されていることが特徴です。

NRI/IU暗号資産インデックスは、野村総合研究所(NRI)から国内外の機関投資家・金融情報ベンダー・暗号資産取引所向けに配信される予定です。